« ボールは友達 | トップページ | 戦場は銀盤に映った »

2005/02/01

プレステでブラボー

PS2ソフト『GIRLSブラボー Romance15's』1回目クリアしました。
いわゆるキャラゲーと言うやつですがハズレも多いわけで・・・(汗)
しかも予約して買っていたりいます(^^;

というのもメーカ予約特典としてオリジナルDVD-PGが貰えるからなんですね。
DVD-PGというのはDVDビデオのフォーマットで作られたゲームでPS2は勿論普通のDVDプレイヤーでも遊べるのが特徴です。
特定のゲーム機用ではないでSONY等のチェックは入らずソフトメーカが結構自由に作れるわけでGIRLSブラボーという原作コミックの素性を考えるとちょっと期待しちゃうじゃないですか(^^;

早速DVD-PGをプレイ開始。PS2本編とは違って福山が主人公のサイドストーリーの様です。肝心のお色気シ-ンは湯気がかかって良く見えないのですが(汗)結構ボリュームもあるし福山のヘンタイっぷりが大いに発揮されて終始笑い転げていました。結局は福山はアホだったと言うオチでしたが。(^^;
クリア後に謎のパスワードが表示されたのでコンティニュ-画面で入力。するとイベントシーンが湯気無しで見れる閲覧モードが!
予約した甲斐があったと言うものです(爆)
1本分の金額で2本も遊べて十分元が取れましたし(^^;

でPS2本編ですがゲームオリジナルキャラのカナタが登場して彼女を巡る事件を描く1エピソードと言う感じです。
前半でイベントを通じて最も好感度の高いヒロインと後半は行動を共にしてカナタ編のストーリーをすすめると言う構成です。
ただ女性アレルギーと言う主人公の設定からヒロインと直に触れあうイベントが発生するとストレスが上昇し一定値を超えるとその日の行動は強制終了と言うシステムは賛否が分かれるかも。ノベル型のギャルゲーを期待しているとかなり辛いかもしれません。
ストレス値を気にしつつイベントの発生コントロールするパズル的なゲーム性を受け入れられるかどうかですね。
原作の雰囲気も良く再現されてるし多彩なイベントもあって僕は結構楽しめましたが。

最終的にはコヨミとエンディングを迎えました。
東鳩2の愛佳といい一生懸命だけどコンプレックスゆえに空回りしてしまう娘に僕は弱いみたいです。(^^;
やっぱ放っておけないんですよね。


メーカーサイト「GIRLSブラボー Romance15's」
Amazon「GIRLSブラボー Romance15's DXパック」

|

« ボールは友達 | トップページ | 戦場は銀盤に映った »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75351/2798210

この記事へのトラックバック一覧です: プレステでブラボー:

« ボールは友達 | トップページ | 戦場は銀盤に映った »