« 2005年2月 | トップページ | 2005年4月 »

2005/03/28

公演終了

ここしばらく準備を進めていたボイスマジック第1回プロデュース公演「まほろばの島」の全日程が無事終了しました。
御覧に来ていただいた方ありがとうございました。
おかげさまで各回とも盛況でした。

ここに至るまでは前にも書いた様に紆余曲折がありまして、土壇場のエピソードを一つ・・・・。

公演本番も間近の3/23(水)の夜、僕の元に最後の彩色済み原画のデータが届きまして早速合成作業を開始しました。
3/24(木)には出来上がった全てのCGを公演でスライド上映に使うノートPCに仕込み、アニメーション等の画面演出の構成も完了。
翌日の3/25(金)に予定されてる最終リハーサルの前になんとか映像関係はぎりぎりでカンパケ納品出来ました。

リハーサル当日は僕自身は仕事があったため参加出来なかったのですが仕事を終えて帰宅しようとしたところにプロデューサから携帯メールが着信。
上映に使うプロジェクタにどうやってもPCの画像を出すことが出来なかったためPCの液晶画面をビデオカメラで写してそこからプロジェクタに出して急場をしのいだそうです。
リハーサルの5時間くらいの間に色々試したけど解決せず僕に連絡が来たという次第でした。
PCとプロジェクタはプロデューサが自宅に持ち帰ったので現物の元へ急行しました。

現場へ着くとPCとプロジェクタが接続された状態でスタンバってたのですが確かに絵は出ていない状態。
取り敢えずその場にあったCRTディスプレイにPCを接続し直してPCの出力設定を外部モニタ合わせると絵が出たのでPCの故障ではない様です。
再びプロジェクタに接続し直しましたがやはり絵は出ないのでケーブル等もチェックしたのですが特に問題無し。
ふと気が付いてプロジェクタの入力設定を確認したところPC入力ではなくてビデオ入力になってました。(ビデオカメラから絵は出ていたのでその設定のままだったようで)
PC入力に切り換えたところ今度は正常にPCの画面をプロジェクタに出力出来ました。
恐らくはPCの出力先かプロジェクタの入力元の設定のどちらかまたは両方が合ってなかっただけの様です(苦笑)
この間、時間にして30分弱と言うところでしょうか(^^;
リハーサル現場で5時間も悩んでいたのが嘘みたいだとプロデューサも胸をなで下ろしてました(苦笑)
そんなこんなで土壇場でパニクっていたわけです。(^^;
当日の前説ではPCオペレータの洋君のせいにされてましたが彼の名誉のためにここに真実を書き残しておきます。

本番ではキャストもスタッフも息の合った上演でかなりテンションの高い仕上がりになったと思います。
最終の回では薫役の浅田さんの演技はもう恐ろしく感情がこもっていてみている側も涙腺がゆるんで来る状態でした。
終演後にお客さんに記入いただいたアンケートの結果も概ね良好な物でした。

なんとか公演を成功で終えて僕も一安心。
第2回以降の公演実現に繋げて行けそうです。
取り敢えずこれまで頑張って来たスタッフ&キャストの皆様、お疲れさまでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/03/21

まほろばの島

しばらく更新をさぼってましたが劇壇ボイスマジック第1回公演の作業に追われてました。
本番まであと1週間ということでこの週末の3連休は追い込みになってまして、ここ1週間で僕自身も本業の合間をみてCGの作業を進めてました。
具体的にどんなことをやっていたかと言うと

まずはキャラクターのみの絵が原画&彩色担当からまわって来ます。
chara

次に背景を合成します。
背景は実景の写真を使ったりこの例の様にイメージを描き起こしたりケースバイケースです。
back

最後にビジュアルエフェクトをかけて完成。
effect

こうした作業が延々と何十枚も今現在も続いています(^^;
これらをシナリオの順に並べて表情変化等のバリエーションを連続して切り替えるアニメーションや場面転換の演出効果を加えたりと最終的なビジュアルのコーディネートまでやっています。
ほとんどギャルゲーのノリのビジュアルが展開されると思ってOkです。
(余談ですが「まほろばの島」は元々は恋愛アドベンチャーゲーム用の企画だったそうです)

さて19日の土曜は某公民館で最終の稽古があると言うことで完成した分のCGを納品がてら顔を出して来ました。
稽古場に入ったとたん声優さん達に「おはようございます」と挨拶されてちょっと焦りました(^^; やっぱ芸能界なんですねぇ。
薫役の浅田葉子さんは産休復帰後の初舞台と言うことでかなり力が入っていて今回は琴音の代役までこなしてました。
相変わらずテンション高い人です(^^;

声優さん達が立ち稽古してる脇でプロデューサと打ち合わせしながらノートPCでCG作業・・・(^^;
静音役の島涼香さんの指摘で夜の場面なのに昼間の背景なのを夜の絵にレタッチをしてたら後ろで見ていた他の声優さん達にも大受けしてしまい「凄い凄い」コールで僕は一躍ヒーローに(爆)
当の島涼香さんはきゃぁきゃぁ言いながら面白がって最後には作業に使っていたアプリケーションPhotoShopを欲しいとか言い出してしまいまして、実は10万くらいするソフトだと言ったら思いきり引いてました。(苦笑)

そんなこんなでスケジュールは遅れながらもなんとか作業は進んでおります。
今日もプロデューサ宅で打ち合わせをして更にクオリティアップをして来ましたので当日の公演はかなりの完成度が見込めそうです。
乞う御期待!

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2005/03/14

春遠からじ・・・

昨日は文月さんのサークルの手伝いでサンシャインクリエーションへ行って来ました。
サンクリ自体は初めての参加でしたがコミケなどの大きなイベントと違って終始まったりムード。
たまにはこんなのんびりしたのも良いなぁという感じですね。

頒布物は冬コミで出した表紙イラストや挿絵を僕が担当したアカイイトの二次小説本の再販です。
スペースの宣伝と言うか看板用に急遽ユメイ&桂のイラストをスケブに描き起こして持って行ったんですが久々にデジタル彩色でなくカラーマーカで塗ったので結構手間取っちゃいました。
上のリンク先の文月さんのページにイラストの写真がありますが、そのうちスキャンして本家サイトのCGコーナに上げておきます。
でもスケブのサイズがでかくて1回じゃ取り切れないんだよなぁ。そのせいもあって今回はオールアナログ処理だったわけですが。(^^;

アカイイトってやっぱマイナーと言うか今回のイベント会場内では他では全く本を見かけませんでした。
一応カタログ上には出すと予告していたサークルもあるにはあったのですが全部落ちてたようで。
売り子をしている時にお客さんへのセールストークの「世にも珍しいアカイイト本ですよ」ってのが冗談でなくなってました(苦笑)
売上げの方は再販と言うことやイベント規模からしてまぁ上々と言うところですかね。

サンクリ終って他のネット関係のメンバーとも合流してOFF会のために仲間と一路アキハバラへ移動。そこで目撃した物は・・・?!
VieDeFrance
しばらく秋葉原へ来てなかったんですが駅前に建設中のビルにまさかVieDeFranceがテナントで入ることになろうとは。
ヴィドといえば山崎パン系のお店で店員さんの制服がメイド服ライクでその筋には人気なんですよね。
最近制服のデザインが変ったらしいのですが果たしてアキバの店はどうなることやら。
場所柄的に期待したいところです(笑)

しばしアキバを散策した後にOFF会会場の居酒屋に移動、大いに飲んで食べて盛り上がった後に二次会のカラオケに突入。
久々に充実した1日でした

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/03/06

F1開幕

いよいよF1が開幕。
本日は第1戦オーストラリアグランプリが開催されました。
結果はルノーのフィジケラが優勝、佐藤琢磨は14位とふるわず。

今回のグランプリは予選は悪天候で大荒れ本命のMシューマッハがリタイアと色々とありましたが、やはり今期から採用された新レギュレーションが物議を呼んでいる様です。
何と言っても1セットのタイヤだけで予選と本戦で戦わなければならないというのはなかなか厳しい物があります。
タイヤを長持ちさせるために必然的にコンパウンドはハードタイプになるのですが、その結果コーナーリングスピードを下げざるを得ないわけです。
その他の空力関係のレギュレーション変更でダウンフォースが低減されますのでこれと合わせてかなり車の速度は制限されてしまいます。

すでに10年以上前になりますがアイルトン・セナがレース中の事故で死亡して以来レースの安全性を上げるために様々なレギュレーション変更がされて今日に至ったのですが、その結果は自動車レースの最高峰と言う威厳を打ち砕く形になってしまいました。
もちろんF1レーサー達の命を軽んじるつもりは毛頭ないのですがエンターテイメントとしてのF1の魅力が半減したのは否めません。

そして今期の変更はそう言った安全性を向上させるのとともにチーム間の技術格差をうめるべくコスト削減の要素も盛り込まれています。
資金が十分にある上位チームことさらここ数年はシューマッハ&フェラーリが独走体制でしたのでそれに歯止めをかける効果はあるかと思います。
下位チームが勝てる可能性や新規に参入するチームが出てくれば低迷を続けるF1シーンに希望が出て来るかもしれません。

とはいえピット作業でテキパキと動くクルー達のタイヤ交換はF1の見どころの一つだったのですがそれが見れなくなるのは残念でなりません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/03/04

続・大雪でブラボー!

先週の記事に書いたように大雪によるBSの受信障害と言うのはなかなか厄介ですが、よりにもよって今週もまた木曜の晩に雪の予報・・・(汗)
なんか神奈備にかけられた千年の呪いじゃないかと思いますねぇ(^^;
てなわけで昨晩は夜半から雨が降り出しいつ雪になるかとハラハラしながらGIRLSブラボーとAIRの放送時間を待ち受けていたのでした。
幸いにも放送時間中は小雨程度で受信に影響が出ることはなく無事録画も完了。そのまま就寝とあいなりました。

今朝起きてみると小雪がちらつき道もそこそこ積雪している状態。
交通機関の乱れもほとんどなく通常通りに出社。
いやほんと心臓に悪い1日でした。

で、なんか来週もまた天気崩れそうな予報出てるんですが・・・(大汗)
頼むから木曜に降らんでくれ(切実)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/03/01

腰を痛めた・・・

昨日の昼間のことなんですが仕事中に何気なく立ち上がったら腰にピシって感じで軽い痛みが走ったんですよ。
その時は大したことがなかったので仕事を終えて退社したんですが帰宅途中の電車はそこそこ混んでいたので立ったままだったんですね。
その状態でしばらくいるとやや腰の痛みがしてきたので楽になる様に姿勢を変えて腰をかばう様にしていました。
帰宅して食事や入浴を終えた頃になって背中が妙にじんわりと痛い。ぎっくり腰やっちまったかなと思ったのですが、それだったらもっと激痛で立ったり座ったりも簡単にできないはずなのでちょっと違うかな?
どうやら電車内での不自然な姿勢で背筋が筋肉痛になったと思われます。
以前も同じ様な腰痛に見舞われた時に医者に筋肉痛と言われたことがありましたので間違いないでしょう。
最近の寒さで体が固くなっていたのも一因かもしれません。
今朝起きてみると筋肉痛が少し酷くなっていて起き上がったりすることは問題ないのですが満員電車に乗ったりするのは辛そうなので会社に電話を入れて仕事は休むことにしました。

取り敢えず腰に湿布薬をはって寝ていたのですが風邪をひいて熱があるわけでもなく腰以外はいたって健康。
しかも今日は天気が良くて日当たりも良く部屋はぽかぽかと暖かい。
なんかもう極楽状態でイイ気持ちで1日寝て過ごしました。
今年になってからまだ休暇をとってなかったので程よく休養出来ましたね。
文字通り怪我の功名(苦笑)

夕方になって痛みもかなりおさまって来たので明日は仕事に出られそうです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2005年2月 | トップページ | 2005年4月 »