« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »

2005/06/25

変人たち(笑)

北海道旅行記・番外編

旅行の醍醐味といえば夜の枕投げじゃなくて仲間との語らいです。

で、こんなことやってました。(汗

んで、これがその舞台裏(^^;
北海道くんだりまできて何やってるんだか・・・・
background

ちなみにサイコガンダムが出てくるのは第2部の「恋人たち」ですよー(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/06/24

みさき組、北へ(予告編)

ネットの友人たちと今日から2泊三日で北海道旅行にきています。
旭川から美瑛、富良野と道央をめぐる計画です。

airdo
出発前に航空券を手配していたメンバーが遅刻して一時はどうなるかと(苦笑)
なにはともあれ全員羽田からこの飛行機に搭乗して出発。
途中、気流の関係で結構揺れましたが無事旭川空港に到着しました。

旭川空港で現地在住の仲間と合流。レンタカーを借りて美瑛方面へ南下します。

road

どこまでもまっすぐな道。都内ではぜったに見られない広大な大地が広がっています。
さすが北海道。スケールが違います。

今回は予告編ってことでここまで。
詳細は後日レポートします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/06/19

新デジカメ購入

ixy55

今まで使っていたデジカメが調子悪くなって騙し騙し使っていたのですが実は来週友人たちと北海道へ旅行するのに際してデジカメを新調しました。
買ったのはキヤノンIXY DIGITAL 55。
模型を撮影するのにマクロ機能が必須と言うのと旅行に持って行くのに携帯性の良いもの、それなりに画素数が多くて印刷品質に耐えられる物と言う事でコンパクトタイプで500万画素、光学3倍ズーム、被写体まで3cmまで寄れるマクロ機能のこの機種にした次第です。
本体は4万弱。これだけ高機能で随分とお手頃になったものです。
記録メディアはミニSDカードですがUSB接続でPCとダイレクトにデータのやり取りが可能です。
画像関係作業のメインマシンとしているG4Macに早速ドライバソフトをインストールしようとしたところ「このバージョンのOSには対応していません」という警告が!
うちのMacはOS-9なのですがドライバはOS-X以降にしか対応していない様です。(泣)
幸いな事にモバイル用のノートDynaBookにはSDカードスロットがあるのでそこ経由でデータを取り込む事で取り敢えずしのぐ事にしました。
今度SDカードスロットユニットを(勿論OS-9対応の)を買って来ないと行けませんねぇ。(^^;

IXYで早速撮影してみました。

assimar01

先頃発売された1/144HGUCアッシマー。劇場版ゼータのクライマックスで結構活躍していたMSですね。
このキットについては詳しくはまた改めて書きたいと思います。


cybershot

僕が最初に使っていたデジカメ、初代Cyber Shot。
これが出た時は結構画期的だったんですけど、さすがに30万画素と言うのは今の目で見れば辛いですね。
とはいえコンパクトだしかなり重宝してました。


camedia

この前まで使っていたオリンパスのCAMEDIA 1400-XL
デジタル一眼の初期のものですね。模型撮影にはかなり役立ってましたが、うっかり落下させて以降は調子悪くなってしまいました。
140万画素も印刷を考えるとちょっと厳しいかも。

しかし技術の進歩とは凄いもので今回買ったIXY DIGITALはこれまで買ったどの機種よりも高性能なのに一番安くてコンパクト。
いまや携帯電話のカメラが最初のCyberShotより高性能だと言うのだから驚きですね。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005/06/12

訃報

「謎の円盤UFO」でSHADO司令官ストレイカー役のエド・ビショップ氏とフォスター大佐役のマイケル・ビリントン氏が相次いで亡くなったそうです。
亡くなった日はエドビショップ氏が6/8(享年73才)、マイケル・ビリントン氏が6/3(享年63才)です。
慎んで御冥福をお祈りします。

子供の頃の自分にとって、この二人はヒーローでした。
エド・ビショップ氏はキャプテンスカーレットの原語版でブルー大尉の声もやっていて、日本版のブルー大尉の声優の羽佐間道夫さんはフォスター大佐の声もやっていたという妙な繋がりもあります。
初放映から30年以上経ってますので致し方のない事ですがこういう訃報がこれからも出て来るのは悲しいですね。

FANDERSONのニュース

| | コメント (0) | トラックバック (0)

黒いガンダム!

p1

劇場版ゼータガンダムが絶賛公開中ですが、それを記念としてというわけでHGUCサイコガンダムを組み立ててみました。
バンダイは1/144HGUCデンドロビウム以来もう恐い物がないってくらい大物アイテムを出して来ますねぇ。
このサイコガンダムも設定では通常のMSの倍の身長の40mもあります。1/144でも30cm近くになりPG並みの大きさです。
最近はサンダーバード2号とか大物ばかり買い集めてるので収納場所が問題なわけですが・・・。(^^;


p-z

劇中ではこんな組み合わせの対戦はないですが前に作った同スケールのゼータとの対決です。
その大きさが判りますか?


p-2

もちろんモビルアーマー形態への変形も可能。
いやはや良い時代になった物です。
今月は1/144HGUCアッシマーも出るので今から楽しみです。

ところで劇場版ゼータガンダムのサブタイトルは公開中の第1部が「星を継ぐ者」、秋公開予定の第2部が「恋人たち」。
「星を継ぐ者」は次世代ニュータイプのカミーユらの物語を表してますね。
勿論、御存じの通りJ.P.ホーガン作の長篇SFのタイトルから取った物です。

「恋人たち」は恐らくカミーユとフォウのことですが、これもP.J.ファーマーの同名のSF小説があります。
主人公の地球人男性と異星人の女性の禁断の恋物語ですが敵味方でありながら惹かれ合うカミーユとフォウ似当てはめるのはかなり気が利いてるかも。

となると来年公開予定の第3部もSF小説からサブタイトルを取って来る可能性が大ですね。
果たして何になるのか予想してみるのも面白いかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005/06/04

時節柄・・・

6月に入りそろそろ梅雨入りかなぁという天候が続いていますが、個人的にはこの時期は別の意味で季節を感じますね。
友人のところにもこんな知らせが届いていたりします。(^^;
いよいよ夏も近付いて来るという実感ですねぇ・・・・。

ってことで今回もお手伝いをする事になると思います。
さて何を描こうか・・・。
アカイイトもノベル、ドラマCD等色々アイテムが出て来るみたいで盛り上がりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »