« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

2006/02/25

勘違い・・・

「フィギュアで徹夜続きで寝不足なんです」という話を聞いて、ワンフェス終ったばかりなのにもう次の原型の作業やってる人なのかな?それともワンフェスの買物を組み立ててるのかな?なんて思ってしまった僕はおかしいのでしょうか?(^^;
オリンピックのフィギュアスケート中継のことだったんですね(爆)

そういえば友人が最近「銀盤カレイドスコープ」にハマっているそうなんですが、アニメ版は今一つ評判が良く無かったようで。
もしブレイクしていたらワンフェスでフィギュアのフィギュアが出ていたかなぁ・・・・(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

銀河漂流バイファムDVDボックス

先日発売された「バイファム」のDVDボックスを見始めました。
初回放送が1983年ですから23年も前の作品なんですね。でも全然古さを感じさせないです。

殖民惑星クレアド星に突如謎の異星人の襲撃があり外宇宙練習艦ジェイナス号で脱出した民間人とわずかな軍人たち。
異星人の追撃で次々と大人達が倒れ残されたのは13人の少年少女だけに。
子供達はジェイナス号と機動兵器バイファムを操って地球への帰還をしようとするが・・・・

かなりハードな物語ですが芦田豊雄のあたたかなデザインのキャラクターが悲愴感をやわらげています。
それが返って殺伐とした戦闘と対比されて戦争の虚しさや非情さが浮き立ちますね。
まだ序盤の4話を見ただけですが重厚なドラマ展開は今のアニメに欠けている物に気付かせてくれました。
とにかく続きが気になり少年達の運命がどうなってしまうのか早く知りたくなります。

このDVDボックスには関東圏では未放映の続編シリーズのバイファム13も収録されているので楽しみです。

銀河漂流バイファム COMPLETE BOX

追記:
あちこちでこのDVDボックスが評判になっているようですね。
やはり不朽の名作と言う事なんでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006/02/19

ワンフェス2006冬

東京ビッグサイトで開催された造型の祭典ワンダーフェスティバル2006冬に行って来ました。
今回も一般参加です。
ディーラ入場ではないのも気が楽で良いですね(^^;

国際展示場駅には午前11頃に到着。入場列はパナソニックセンターの手前くらいに最後尾がありましたが列自体は順調に流れていたのですぐに入場出来ました。
今回は西ホール全体を使っての開催ですので1Fと4Fの2フロア間の移動があります。
過去最高の1500ディーラの出展と言う事ですがこのおかげで窮屈な感じはありませんでしたね。
またコミケに比べれば混雑は少ないので広い会場を移動するのにそれほど苦はありませんでした。

例によって知人のディーラのブースをベースキャンプにして(荷物置き場とも言う(^^;)会場を巡りました。
今回は久々に買物を多目にしましたね。
詳しくは本家サイトにレポートページを作りましたのでそちらを参照してください。


・ワンダーフェスティバル2006冬レポート

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/02/16

Mixiはじめました

知人の紹介でソーシャルネットワークMixiに登録しました。
最近あちこちで話題になっているMixiですがざっと見渡したところコミュニティと言うのは旧NiftyのPATIOの集合体のような感じですね。
まだ不馴れですがこれから少しずつやって行こうと思います。
MIxiで僕を探してみてください(^^;

ちなみにMIxiの日記はここをそのままリンクする設定にしましたので双方から参照出来ます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/02/14

今日は何の日?

1946年、終戦間もない東京で戦災で焼けだされ路上生活を余儀無くされた子供達に進駐軍のバレンタイン少佐がチョコレートを配ったと言う故事がきっかけでチョコレートを配る習慣が始まったと言われる日です。
と、いうのは全くの冗談です(を
ネタ元はロボットじゃなくてアンドロイドが活躍する某コミックス(^^;

まぁ世間では色々と騒がれてるようですけど僕には他人事です・・・(泣
わずかばかり貰った義理チョコが洋酒入りで少し酔ってるかな・・・(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »