« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

2006/06/25

蕎麦屋の出前か?

DVD「スペース1999 コレクターズボックス 1stシーズン デジタルニューマスター版 」がいよいよ発売になりました。
アンダーソン作品ファンとしては取り敢えず楽しみにしてたんですよ。
ところがAmazonで予約していたのですが発売日の6/23になっても一向に発送した旨のメールが届かずAmazonのアカウントのステータスも「未発送」のままで発送準備に入った形跡もありません。
まぁこういうことはAmazonでは良くあるんですけどね。(^^;
もっとも今届いたところで見る時間もないので特に困らないのですが放置しておくのも面白くないんで問合せのメールを昨日の夕方出しました。
その時点でAmazon上で当該商品は「通常3~4日以内に発送します。」となっており在庫が一時的にないと思われます。
こっちは予約注文してるのにそれはないんじゃないの?

夜になって以下の様な返事が来ました。

『このたびは、アカウントサービスにてご案内しております発送予定日内に商品を発送することができず、ご不便をおかけいたしておりますことを心からお詫び申し上げます。
 確認いたしましたところ、ご注文いただいた『スペース1999 コレクターズボックス 1stシーズン デジタルニューマスター版』につきましては、現在入荷待ちとなっておりました。
(中略)商品によりましては発売日後に販売元から供給元を通して入荷される場合や、取次店から入荷された商品数が、ご予約数を下回る場合がございます。その場合には、商品が発売されてからお客様のお手元に届くまでに発売日から起算して7~10日程度のお時間をいただく場合もありますので、ご理解くださいますようお願いいたします。
 こちらにつきましては、当配送センターに入荷しだい順次発送させていただきますので、今しばらくお待ちくださいますようお願い申し上げます。(後略)』

で、すぐにアカウントのステータスを確認すると「まもなく発送」に変ってますよ。
おいおい、在庫切れじゃなかったのかよ・・・・。
発送処理を忘れていてクレームが来て慌ててやりました感がプンプンしますが。
「今、出ましたー」の蕎麦屋の出前じゃないんだからさー。(^^;

そして先程「発送しました」メールが来ました。
ミスは認めてるし日曜にもかかわらず発送処理をしてるんでそれなりに誠意はあるんですね。
ちなみに先のメールには『ご迷惑をおかけしたお詫びとして、今回限りの対応ではございますが、300円分のギフト券を発行いたしました。』とあります。
急いじゃいなかったんで今回はゴネ得ってことで。(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/06/24

7th Kiss

7回目のプレイで菜々クリアです(^^;
実際に7人目のヒロインだから菜々と命名されたんだろうなとは勘ぐっておりますが。


他のヒロインに比してマッチング会話のテキストが手抜きっぽく思えますが、これはこれでTLSシリーズの「・・でね、・・・なの」を想起させます。スタッフの確信犯の様な気がしますね。
それにしても菜々シナリオにおいて主人公の駄目っぷりが異彩を放ってますなぁ(褒め言葉)
これはかなりヤバいですよ。よくチェックが通ったものだと感心するばかりです。
TLSシリーズのみさき→君子→かなめ→るりと肉親キャラは非常に人気がありましたしファンの夢がついに実現した感はあります。
とりあえずぎりぎりの理性でエンディング時では一線を超えてないだけで兄妹で相思相愛なのは変りないんですからその後どうなるか妄想をふくらませて楽しむのはありですね。(をい)
夏の某イベントではその辺を取り上げた本が大量に出るでありましょう。(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/06/21

6th Kiss

なんとか少しずつ時間を捻出して二見瑛理子ナカヨシルートでクリアしました。
天才と謳われてる彼女も実は弱点だらけの実に人間臭いキャラというのは微笑ましいですね。
そしてかなりお茶目。「ヒゲ」には大爆笑でした。(^^;
それにしてもあの味覚音痴っぷりはガン×ソードのヴァンと良い勝負では?(汗)

恒例のカミカゼは彼女だけ場所が違ってたんでなかなか発生させることが出来ませんでした。
分かってしまえばいとも簡単に風は吹きましたが(爆)

さてこれでメインキャラ6人が全てクリア出来たので次はいよいよ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/06/19

作業進行中

Aka_sample

表紙のカラーイラストと平行して文月さんのプロットを元にポイントとなるシーンの挿絵を作業中です。
今回はアカイイトのメインキャラが総出演ということですのでそれぞれの見せ場があり挿絵もバラエティに飛んでいます。
まだ全体の1/3程度しか描き上がっていませんが主要キャラは大半描きましたね。(上図参照)
既にお腹いっぱい状態です(^^;
その他にもこの話のオリジナルキャラもいますのでその設定やらまだまだやることは沢山あります。
さて、もうひとふんばりですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/06/17

5th Kiss

予定外に時間が取れましたので久々にプレイ。
咲野明日夏、スキルートでクリアです。

初代TLSの後藤育美系のスポーツ元気少女ですね。
恋愛には不器用ゆえに主人公を恋愛のコーチとしてしまう辺はなんとも初々しいかぎりです。
サッカー選手になると言う夢を追い掛ける一途さとか青春してますよ。(^^;

今回はちょっと手こずりまして何度やってもアタックが成功しないループにはまりました。
仕方なく攻略本を見たところ制服姿のみという条件が・・・。
校庭やプールでのエンカウントが多い彼女は体操服やスク水のことがほとんどなのでこれはちょっとした罠ですな。

そして今回も明日夏の神風、菜々の着替え&風呂イベントの連発。
既にありがたみが失せています(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/06/10

多忙中

いつになく本業の方が多忙を極めて修羅場ってます・・・。
そんなわけで夏コミに向けての作業を開始しましたが平日の作業がほとんど出来ない状況ですので必然的に週末に時間を割り振ることになります。
つきましては更新がしばらく滞りそうです。

Aka01

取り敢えずこんな感じでアカイイト関係の絵を描いてますので・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/06/04

4th Kiss

夏コミ対応で封印しようかと思ったのだけど誘惑に勝てず少しだけのつもりで夕方からプレイを始めて気付いたらエンディングまで行ってしまいました。(^^;

4週目、里中なるみ スキルートでクリアです。

なるみちゃんは小動物系で実にちょこまかとした子ですねぇ。
出会った当初から主人公には好意を持っていますし序盤で好きと告白されちゃいました。
完全にフラグ立った状態でストーリーは進みます。
マッチング会話はかなりさくさくと進み1週間も余裕を持ってファイナルアタックまでたどり着けました。

とにかく良く笑い良く泣く感情の起伏の激しい娘でした。
人によってはかなりウザったく感じるかもしれませんが、そんなところも含めて可愛い後輩です。
初代TLSの弥生ちゃんを彷佛とさせますが、なるみちゃんは料理は巧い様ですね。さすがうどん屋の看板娘。
弥生弁当の破壊力の再現は今回は無しの方向で。(^^;

それと、なるみちゃんと仲良くしていると菜々が焼きもちやいて色々とちょっかい出して来るのが可笑しかったです。
菜々のブラコンっぷりは度を超えている様な・・・。(笑)

そして今回はなるみちゃんの神風が発生。
さらに菜々の風呂イベントも。(を
なんかこれだけ確率が高いと有り難みが薄れますねぇ。(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏へのシフト

文月さんのサークルが夏コミに当選したという知らせを受けました。
もうそんな時期なんですねぇ。
新刊はアカイイト二次創作の長編小説だそうです。
ということで今回も表紙イラストや挿絵のビジュアル面でお手伝いをすることになりました。

作業を始めるにあたって文月さんの書いたプロットを読まさせていただいたのですが、これがなかなか面白い。
まだまだこれからお話がふくらんで行くのかと思うと大いに期待しちゃいます。
僕も小説本編を盛り上げるべく絵を描かねばなりませんね。

これから週末が忙しくなって来そうなのでキミキスは封印しないといけないかも・・・(汗)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/06/03

3rd Kiss

キミキス3週目
水澤摩央スキルートでクリアです。

幼馴染みと言う設定のせいか最初から好き好き光線出まくりですねぇ。
年下の主人公をからかいつつも終始デレデレでアマアマでした。
人目のありそうなところでも構わずキスしまくりだし。(^^;

下校デートでのゲーセンで出て来たレーシングゲームのアナクロさは唖然としました。あれで最新型っていつの時代ですか・・・・
ここ笑うところですか?(^^;
ネタだとしたら思いきり滑ってます。

そして遂に神風発生!
選択肢で「見えた」を選ぶとゲージが下がるものの「どうせ見られるならもっと良いの穿いておけば良かった」と摩央姉ちゃんの反応が素敵過ぎです。(^^;
でもどう見てもあのグラフィックは穿いてないですよ(爆)
そして話題に「神風」が追加されました。
これをどう使えと?(^^;

まぁ良くも悪くも普通の展開でした。

余談ながら今回も菜々の着替えと風呂イベントが発生。
確率高過ぎです(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »