« たとえ小さくても | トップページ | SOS »

2006/07/23

Kanon

Kanon

ここ数年は病気療養で活動を休止していた「つかもと工房」さんが久々に夏コミに参加するということでイラスト関係でお手伝いをしていました。
2年ぶりくらいにkanonキャラを描いたので新鮮でしたね。

つかもと工房さんの今回の新刊はゲーム本編のアフターストーリーで舞と真琴が水瀬家で暮らしていると言う想定の『M&M』シリーズ。今回で10作目という長編になってます。
それとKanonキャラが派手なガンアクションを繰り広げる番外編『冠野綜合警備』です。
『冠野』については銃器関係の綿密な資料が渡されましてそれを元に作画をしています。
御興味をもたれた方はコミケで是非つかもと工房さんに足を運んでみてください。

Kanonと言えばこの秋からBS-iでリメイクのTVアニメシリーズが始まりますね。
涼宮ハルヒの憂鬱で神憑かった作画を見せてくれた京都アニメーションの製作なので今から非常に楽しみにしています。

「つかもと工房」

|

« たとえ小さくても | トップページ | SOS »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75351/11065910

この記事へのトラックバック一覧です: Kanon:

« たとえ小さくても | トップページ | SOS »