« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

2006/08/29

復讐するは我にあり

昨年のDVDボックス発売を機ににわかにその筋(笑)ではボトムズブームだったりするわけですが遂に来ましたよ!

機甲猟兵メロウリンク ステージ・コンプリーツDVD-BOX

世界観はTVシリーズ・ボトムズと同じで100年戦争の休戦後のキリコの物語とほぼ同じ時間軸です。
軍上層部の陰謀により全滅してしまったシュエップス小隊ただ一人の生き残りであるメロウリンクが陰謀に加担した仇に復讐をして行くとうかなりハードな物語です。
シュエップス小隊は元々AT部隊であったのが陰謀によりATを取り上げられ猟兵として生身で最前戦にほうり出され壮絶な最期を遂げます。
そんなわけでメロウリンクは仲間の形見とも言える対ATライフルを手に生身でAT相手に闘うと言う、とにかく熱い血がたぎる展開なんですよ。
話が進むにつれて陰謀の真実が見えてきて最後の大どんでん返しまで息をもつかせぬドラマはこれぞエンターテイメントといえるでしょう。
勿論メカニックの描写等ボトムズ世界の魅力も十分に堪能出来ます。

このシリーズが発売された当時はまだビデオデッキしか持っていなかったのでVHSテープでちまちまと見ていました。
これが鮮明な画像で再び見られるのかと思うと感無量ですね。
すでに Amazonで予約しちゃいました。(苦笑)

ボトムズと言えば新作のTVシリーズの製作が先日発表されましたが、そろそろ『青の騎士』シリーズの映像化なんてのも実現しませんかねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006/08/27

アカイイトCG追加

コミケット70にて文月の部屋から頒布したアカイイト二次創作『硝子(ガラス)の迷宮』用に描き下ろしたカラー表紙を本家サイトのCGギャラリーに掲載しました。

『硝子の迷宮』をお読みになった方は御存じでしょうが、桂達の通う学校が舞台の話ですので、ゲーム本編では電話越しだったり後ろ姿のみで顔が出て来ない陽子ちゃんも大活躍。
そんなわけで今回の表紙で桂ちゃんとのカップリングに陽子ちゃんが大抜擢です。
以前の同人誌では桂とヒロインが向かい合った構図ですが今回は陽子ちゃんが後ろから桂に抱き着いてます。
これははとちゃんがおもちゃ1号認定機だからに他なりません。(笑)

ってラフ・イラスト集と同じこと書いてますね。(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/08/23

火星への遠い道、秒読み開始!

以前お伝えした新世紀合金ゼロX号の発売がアオシマ文化教材社から公式に発表されました。
しかもキャプテンスカーレット版のほかに限定版として劇場版サンダーバード版のリリースも発表されました。
両者の違いは塗装色(TB版は濃いメタリックブルー、CS版は薄いメタリックブルー)と付属物(TB版は岩石生物、CS版は小松崎画伯イラストポスター)とのことです。

写真を見る限りはプロポーションも良好ですし劇中と同様な各部の分離合体も再現、着陸状態と飛行状態への組み替え可能と至れり尽せりで、これ以上を望んだらバチが当たりそうです。
ただ心配なのは10月下旬の発売予定日が延期にならない事を祈るばかりです。
これまでも新世紀合金シリーズは発売が遅れるのが恒例となっていますので(^^;
年内に出れば良いですねぇ・・・。

しかしTB版が出せると言う事は版権管理元が先頃替わった影響ですかね。
もしかしたらスカイシップの商品化も今後あり得ない話じゃないかも。

新世紀合金 ZERO-X 限定 劇場版サンダーバード版
新世紀合金 ZERO-X キャプテンスカーレット版

さて、あなたならどちらを買いますか?
僕は勿論両方とも予約しちゃいました。(爆)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/08/20

ワンダーフェスティバル2006夏レポート

ワンダーフェスティバル2006夏に行って来ました。

午前11時頃にりんかい線国際展示場駅に到着。
陸橋の駅より少し手前に入場列の最後尾がありましたが順調に流れていたのですぐ会場内に入れました。
いつもの夏フェスより人が少ない様な感じです。先週のコミケとは打って変って人の流れもそれほど窮屈な感じではありませんでしたし会場全体に空調がよく効いてるのか暑さも感じませんでした。
まずは知人のディーラーブースをベースキャンプ(荷物置き場)として会場内をまわりました。

以下目についたもののレポートです。
画像をクリックすると別ウインドウで大きく表示されます。
アイテムが偏ってるのは僕の趣味ですので御容赦を・・・(^^;

Koineko01

マイブームのコミック『コイネコ』からナオ。
今回の一番の目的がこれでした。(^^;
完成品はサンプルとして提出してしまったとのことで原型を撮影しました。
完成品は販売元のディーラ「Cool Cutter」さんのサイトで観れます。
簡易ビネット風の台座とミカヅキとセットでなかなか良く出来ています。
ナオの表情も可愛いですね。
ということで購入。


Koineko02

こちらも『コイネコ』のナオ。
先のとは違った猫耳バージョンで原作の雰囲気がよく出ています。
これも購入。
今回のWFでの『コイネコ』出展はこの2点で全部ですのでコンプリートしちゃいました。(苦笑)
『コイネコ』はアニメ化されるのも時間の問題かも。
時代はツンデレからクーデレです。(^^;


Kurau

『KURAU phantom memory』からクラウ&クリスマス。
浮遊感のある造型で縦に40cmくらいのボリュームがあります。
なかなか迫力がありました。


Yakumo

『スクールランブル』から塚本八雲。
浴衣姿を可愛らしく再現してます。


Aria

『ARIA』の三人娘。
ゴンドラ上に配したディスプレイが秀逸で注目を浴びてました。
三匹の社長も居ましたよ。


Rozen

『ローゼンメイデン』のペーパークラフト。
5体セットで2000円と言う破格の値段でした。
ということで購入。


全体を見渡してみてやや盛り上がりに欠けた様に思えます。
いつもなら完売していてもおかしくない様な出来の物が決して値段が高すぎるとは思えないのに午後になっても残っていたのを結構見かけました。
コミケ後でかつ月末の給料日前というのもさっ引いてもワンフェスのイベントとしてのパワーが落ちている様な感じですね。

さて次回冬のワンフェスは2007年2月25日開催。
うちとしては久々にディーラー参加しようか悩み所です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/08/17

アクセス解析

ココログのアクセス解析ができる様になったのでこのblogのここ半月程のキーワード検索の結果を調べてみました。
取り敢えずベスト10まで(画像をクリックすると別ウインドウで大きく表示されます。)

Log

対象期間は8/1〜8/15です。
まぁ弱小サイトなので全体のアクセス数はさほど多くはないのですが、それでも傾向が見えますね。
やはりコミケ、ワンフェスと言うイベントの影響が出ています。

第1位は「アオイシロ」。期待の新作ですので当然かな。
続報が待ち遠しいですね。

第2位の「アカイイト フィギュア」。
実はこの数字はここ1週間以内だけでアクセスされた結果です。
googleやMSNでこのキーワードで検索するとここが最初にヒットしますね。
ワンフェスが近いせいだとは思いますがアカイイトのフィギュアは意外と需要あるようです。
でもうちは今度のワンフェスに出展すらしないんですよ。ゴメンなさい。
いずれ何らかの形での供給を前向きに検討する必要を感じます。

「アカイイト」「アオイシロ」関係の項目はこれ以外にそこそこありますので全体で見ればかなりの注目度の様です。

第3位は8月13日以降に新しく出て来た項目です。
9位にも同内容の項目がありますし合わせて考えると大神さんのネットでの影響力はかなりの物です。
惜しい人を亡くしました。

キミキス関連でのアクセスも多いですね。
4位の「栗生恵 エロ」とか9位の「キミキス 風呂 着替え」って何を期待して来たのでしょうか?(^^;
10位以下にも「キミキス・キャラ名 エロ」なんてのがずらずら出て来ます。
夏コミの同人誌漁りなんですかねぇ?(苦笑)

それと「ゼロX号」関係でのアクセスが意外とあります。
新世紀合金の発売を皆期待してるんでしょうか?
早く正式な発売日を発表して欲しいものです。

取り敢えず現状はアカイイト中心のよろずサイトって方向でよろしく。(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/08/15

カ・イ・カ〜ン

御盆休みで時間が取れたのでちょいとゲームなんぞプレイしてました。

「THE メイド服と機関銃」 (D3パブリシャー

SIMPLE2000シリーズ Vol.105 THE メイド服と機関銃

子供の頃の御主人様を守るために未来から送り込まれたメイド型ロボットが機関銃を手に八面六臂のバトルを繰り広げると言うメイド版ターミネータ2なアクションゲームです。
詳しい内容はリンク先を見てもらうとして、なかなか面白いですよこれ。

主人公のメイドさんであるユウキは急造AIのためかちょっと天然な性格なのが御愛嬌ですね。
「若いから傷の直りは早いですよね?ちょっと手荒にやっちゃいます。御主人様」って感じです。(^^;
声もそんな彼女に合った感じの人が当ててました。エンドクレジットによるとナガタ・ヨリコ(漢字は不明)って人らしいです。
ちなみにこのゲーム、フルボイスですよ。
あとメイドスタイルとか萌要素もあり(^^;

アクションゲーム苦手な僕ですがなんとか最終ステーまでクリア出来ました。
「カ・イ・カ~ン 」←ラスボスを倒した時にこの台詞が流れました。ホント(笑)

クリアするだけなら難易度は低めと思われますが高ランクでクリアするのはかなり難しいです。
僕はCランクが精々なので新しい武器等はさっぱり入手出来ませんでした。
まぁ値段分以上には楽しめましたのでよしとしましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/08/14

夏コミ三日目レポート

遅くなりましたがコミケレポートです。
今回も文月さんのサークルのお手伝いで参加しました。
数日前からサークル主宰の文月さんの体調が悪く一時は参加が危ぶまれていましたが、なんとか当日の朝には持ち直して会場で無事合流出来ました。
午前9時少し前からサークルスペースの設営をしました。
今回はこんな感じです。
Circle_space

新刊のアカイイトの二次創作小説「硝子の迷宮」をメインに先にお知らせしたアカイイトのラフスケッチ集「紅絵巻-アカイエマキ-」や既刊本と委託本が何種かあり結構バラエティにとんだ店構えになりました。
またお隣がまたもアカイイトの脚本を担当された麓川さんのサークると凄いことに。

10時の開場とともに早速本が売れて行き順調な出足。
午後1時過ぎには今回持ち込んだ分の「紅絵巻-アカイエマキ-」22部が完売。
「硝子の迷宮」も閉会までに50部強を売り上げました。
お買い上げいただいた皆様ありがとうございました。

お隣の麓川さんとは会期中は色々と楽しいお話をさせていただきました。
やはり新作の「アオイシロ」については気になるとところですが、まだ製作が始まったばかりですしさすがに具体的なことは話せませんでした。とりあえず「これから頑張る」とおっしゃってました。
ただ与太話で出た「○○は××にしたら面白そう」とか「△△が□□なんてのはありかも」なんてことが実際にゲームに取り入れられないとも限りませんので今から発売を楽しみにしています。(^^;

そして無事4時の閉場を迎えました。
その後は仲間内で打ち上げのOFF会へ。
色々とありましたが楽しいイベントでした。


Fanzine

今回の戦利品。
なんかジャンルが思いきり偏っていますが・・・(^^;
いや今回は結構貰い物が多くて実際に買った分だけだとこうなっただけですよ(汗

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/08/13

訃報-大神丈ノ助さん

以前からおつきあいのあったトゥルーラブストーリー(TLS)同人での知人、大神丈ノ助さんが11日病気のため逝去されました。
mixiではマイミクとして登録していただいておりましたが突然の訃報に驚いております。

今日はコミケ会場のすぐ近くのスペースに居たのですが遠目に大神さんのお姿が見えないなぁと気にはなっていたのですが単に席をはずされているのだと思いその時は気付きませんでした。
数年前に大病を患って倒れたことや、ここ最近も病気療養のために入院していたともきいていたので席に戻ったら御挨拶がてらお加減を聞こうと思っていた矢先でした。
まさかこんなことになっていたとは・・・。
帰り際に知人から大神さんが亡くなったらしいと言うことを聞き帰宅後取り急ぎ情報を確認した次第です。
mixi足跡でお知らせいただいた皆さんありがとうございました。

とにかく大神さんのあの熱い生きざまには感服しておりました。
慎んで故人の御冥福をお祈りします。


とりあえずコミケ最終日、無事に終りました。レポートはまた後日に

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/08/11

アカイイト・ラフスケッチ集委託

コミケ三日目に文月さんのスペースにてアカイイトのラフスケッチ集「紅絵巻 -アカイエマキ-」を委託で出すことになりました。
これまで文月の部屋名義で発行して来たアカイイト二次創作本向けに描いた絵が結構な点数になっていることが判明しまして、次回作アオイシロの製作も開始されて良い区切りなので一端まとめてみようということになりました。
カラー表紙の元になったラフスケッチや挿絵の線画を中心にそれらの制作時の裏話等のコメントを付けてまとめた物になります。
初出時にはレイアウトの都合でトリミングした部分もノーカットで掲載しています。
またオマケとして描き下ろしでアオイシロ関係もあります。

Akaiemaki
表紙はこんな感じでシンプルにまとめてみました。
急遽決めたことなのでコピー誌と言う体裁でお目汚しではありますが御興味がある方は以下のスペースにてお手にとって御覧いただければ幸いです。

コミックマーケット70 3日目 8/13(日) 東地区 O-11b 「文月の部屋」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/08/10

ブライト艦長の霊に敬礼!

ガンダムシリーズのブライト艦長役でお馴染みの声優の鈴置洋孝さんが亡くなられたそうです。
まもなく劇場版「機動戦士ZガンダムIII 星の鼓動は愛」のDVDが発売されますが、それにもブライト艦長役で出演しています。
慎んで御冥福をお祈りします。

ガンダム関係の声優と言えばセイラ役の井上瑶さんの訃報を聞いたばかりですしマ・クベ役の塩沢兼人さんも不慮の事故で亡くなっています。
ファーストガンダム放映から30年近く経っているのでそういう時期とも思えますが鈴置さんも含めてどなたもまだまだ働き盛りの年齢ですので死ぬのには若過ぎます。
実力派の声優さんが次々と亡くなるとはワッケイン艦長の言葉ではありませんが「寒い時代」になったものです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006/08/08

テレビ新調

長年使っていたテレビが本日昇天してしまいました。
ブラウン管式の物で画質もそこそこ良く気に入っていたのですが恐らく高圧回路がいかれてしまったのかプシュッと言う音とともに突然絵が出なくなってしまいました。
既に10年以上経ってますので寿命ですね。

ということで急遽新しいテレビを買って来ました。
折角なので薄型の液晶テレビを物色。
ブラウン管に比べてかなり容積が小さくできるのでこれまで使っていた物より2まわり大きなサイズにしました。
小さいと思って甘く見てましたがこれを持ち帰るには結構重量がありました。配送にしてもらえば良かった・・・(^^;
天気が悪かったので雨が降る前に家になんとか到着。マジに疲れました。

早速旧テレビを撤去して新しい液晶テレビを設置。
接続等は前のケーブルをそのまま流用したのですぐに完了。
ビデオ等のソースを再生しましたが画質もまずまずですね。
ブラウン管に比べて多少コントラストが甘くなった感じがしますが許容範囲でしょう。

何と言っても画面が格段に広くなったのが嬉しいですねぇ。
数字的にはそれほどでもないんですが今までの倍くらいになった感があります。
液晶の方が有効画面が広く取れるせいもあるんでしょうね。

さて概ね順調だったんですが一つ大きな落とし穴がありました。
薄型なので上に物を置くことが出来ないんですよ。
これまでは完成したガンプラを飾っていたのにそれが出来なくなっちゃいました(苦笑)

8/9追記
昨日、重い物を運んだせいで筋肉痛になってしまいました。
体がなまり切ってるなぁ(^^;
まぁ翌日に筋肉痛になったので麻だマシか・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/08/04

アオイシロ続報2

昨日のエントリーから更にアオイシロの情報が公開されました。
主人公の名前は小山内梢子(おさないしょうこ)ちゃんというみたいです。
海ぶどうちゃんじゃなかったんですね(苦笑)
小山内→おさない→幼い・・・・ あまり関係ないかな(^^;
それと攻略キャラとして相沢保美(あいざわやすみ)ちゃんのラフ絵が発表されました。
おっとり系のアカイイトの桂ちゃんタイプかな?
ということで百合要素はばっちりです!なので勿論期待度が上がりますね。(^_^)

あとサクセス商店でのアカイイトドラマCD通販受付が始まりました。
未入手の方はこれが最後の機会ですのでどうかお忘れなく!
それに連動して購入者特典ページも復活しましたので前回取り忘れた方には朗報です。
アクセスにはドラマCDのライナーに記載のIDとパスワードが必要です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/08/03

アオイシロ続報

アカイイトスタッフによる新作アオイシロのサイトが公開されました。
スタッフはアカイイトから引き続きキャラデザインにHalさん、シナリオに麓川さん、音楽がMANYOさんなのは非常に嬉しいですね。
アカイイトの世界観を構築したこのお三方の参加でアオイシロのクオリティは保証されたも同然ですよ。
主人公のラフスケッチもいい感じですね。
目元や髪型、私服のミニスカートからのびた足等から活発なイメージを受けますので今度は元気系の剣道少女なのでしょうか?
Tシャツの「海ぶどう」ってのがイカしてます(^^;。ぶどう=武道に引っ掛けてるのかな?
学校の制服姿から学園風景なんかもあるのかも。今回も陽子ちゃんみたいな友達が出て来ると楽しいですね。

ということで開発が始まったばかりなので発売はまだまだ先でしょうが期待大です。

それとアカイイトのドラマCDの再販も決まった様なので前回買い漏らした方や新規にアカイイトに興味を持たれた方はこの機会にお忘れなく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »