« 週刊『アオイシロ』3月1週号 | トップページ | 週刊『アオイシロ』3月2週号 »

2007/03/04

ワンダーフェスティバル2007冬 レポート その1

色々バタバタしていて写真の整理が遅れてしまいました。
ということで何回かに分けてワンフェスのレポートをします。

メカ編
まずはメカ物から。
美少女系アイテムを楽しみにしていた方ゴメンなさい。(^^;
以下、画像をクリックすると別ウインドウで拡大されます。


Akatombow

知人の赤とんぼワークスさんのシュド・エストSE-700オートジャイロ。
第二次大戦後にフランスで開発された機体だそうです。
スケール物航空機を継続して出しているのは頭が下がります。


Fatty

『装甲騎兵ボトムズ 野望のルーツ』から陸戦型ファッティ。
これを出したタイタンというディーラーさんは他にもダグラム系等渋めですがかっちりしたアイテムを多数だしていました。


Funny_devil
Testarossa

プロメーカーのシーエムズからはファニーデビルとテスタロッサの試作が展示されていました。
青の騎士関係を精力的にリリーしてくれてありがたいばかりです。
この他にも1/16スケールのゼルベリオスなんてのもありました。


Ironfoot

『太陽の牙ダグラム』からアイアンフット。
大河原さんのオリジナルイラスト版でミサイルポッドを2機装備したタイプですね。
細部の造り込みも凄いですが迷彩塗装もあってかなかなかミリタリーな感じが出ています。

Zigmac

『伝説巨神イデオン』から重機動メカ・ジグマック。
アイアンフットと同じディーラーさんです。
特異な体型を巧く再現してます。今月末に出る超合金魂イデオンと並べてみたいですね。


Junerin

最後はちょっぴりサービスです。(苦笑)
『きらめきプロジェクト』からジュネリン。
ほら一応巨大ロボットなのでメカ物ですし。(^^;

|

« 週刊『アオイシロ』3月1週号 | トップページ | 週刊『アオイシロ』3月2週号 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75351/14132983

この記事へのトラックバック一覧です: ワンダーフェスティバル2007冬 レポート その1:

« 週刊『アオイシロ』3月1週号 | トップページ | 週刊『アオイシロ』3月2週号 »