« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

2007/06/30

絶叫の騎士 〜 テスタロッサ

Testarossa00

シーエムズ・コーポレーションのアクションフィギュア『テスタロッサ』が発売になりましたので早速ゲット!
テスタロッサと言っても潜水艦の美少女艦長や魔法少女じゃないですよ。(^^; ましてやイタリア製のスーパーカー(死語)でもありません。(最後のはネーミングの元にはなっていますが)
装甲騎兵ボトムズ外伝『青の騎士ベルゼルガ物語 絶叫の騎士』(はままさのり著:現在絶版中)に登場するアストラギウス最強のアーマードトルーパー(AT) ATM-FX∞ ベルゼルガSSS-X 『テスタロッサ』。

続きを読む "絶叫の騎士 〜 テスタロッサ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/06/29

週刊『アオイシロ』 6月5週号

Rush0807

コミック版『アオイシロー花影抄』第2話が掲載の月刊コミック・ラッシュ8月号が発売中です。
今回は表紙には特にアオイシロ関係の表記はないので御注意を。

今月号は見開きカラーページでゲーム本編の紹介記事もあります。
百合姫Sとほとんど同じ内容ですが、ほんまPのプロフィール等の新情報も!(^^;

さてコミックの方ですが導入部として大きく動き始めた感あります。

続きを読む "週刊『アオイシロ』 6月5週号"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/06/24

赤ロリ参上!

Akaloli00


セイントオクトーバーのドールシリーズ第三弾、赤ロリこと聖三咲です。
黒ロリ、白ロリと経験値を積んで来たので元のデザインのせいもありますが今回はあまり悩まずに製作が進みました。

続きを読む "赤ロリ参上!"

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2007/06/23

週刊『アオイシロ』 6月4週号

アオイシロ声優オーディションのオンライン投票が開始されました。

アオイシロ声優オーディションオンライン投票ページ

一通りエントリーされているサンプルボイスを聞いてみたのですが、さすが最終選考までに残る人達だけあって微妙な差と言うか甲乙付けがたいですね。単に巧いヘタの実力よりも受け手側の持つキャラクターのイメージにどれだけ近いかを決め手にせざるをえません。
僕としては発表されているキャラのグラフィックを見ながら一番しっくり来る人を選んでみました。
(それでもかなり迷いましたが)

桜井 綾代 → 清水 若菜さん
選出理由:
落ち着いたハッキリとした喋り方で育ちの良いお嬢様の品の良さと芯の強さが感じられました。

葵 花子 → 鈴木 麗子さん
選出理由:
ちょっとトウがたった(失礼)お姉さん的な雰囲気とフレンドリーな軽いノリがありました。

取り敢えず上記の様に投票してみましたが果たしてどうなるかは公開オーディションの結果を待つことになります。
後から調べてみましたが清水さんは声優の卵で鈴木さんもセンチメンタルグラフティの遠藤晶役等で声優をしている方でした。
それと葵先生の台詞で電話の相手として「アサマ」さんなる人物が出て来ますねぇ。
もしかして浅間サクヤのことでしょうか?

7/1の公開オーディションの準備も着々と進んでいるようで、なんと「いつかのひかり」が先行で披露されるそうです。
これはなんとしても参加したいところですが抽選に当れば良いなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/06/17

続・にゃんこ

Nyanko2

先週に引き続き今朝も猫の親子がやって来てました。
親猫の方は暑くなってしまったのかさっさと日陰の方へ退避していました。
仔猫の仕種があまりにも可愛過ぎです。
なごむなー(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/06/16

週刊『アオイシロ』 6月3週号

アオイシロ声優選出の最終公開オーディション観覧者募集が始まりました。
7/1開催で応募締め切りが6/24とかなりタイトなスケジュールなのでお忘れなく。
僕は勿論申し込みました。
招待が100名と言うのはちと微妙かなぁ。抽選漏れにならなければ良いですが。
アカイイトの発売記念イベントが秋葉原のヤマギワで行われた時もそのくらいの規模でしたが直前でも余裕で参加権がもらえましからねぇ。もっとも全額前金でゲームの予約が前提でしたが。
オンラインでも声優投票をするそうなので最悪そちらで参加させていただきます。

6/18発売の『コミック百合姫S』でアオイシロの情報がカラー見開き2Pで掲載されます。
初出のイベントCGや7/18発売の『コミック百合姫Vol.9』から連載開始になるコミック(画:江戸家ぽちさん)のラフ等も出ていますので御興味のある方はどうぞ。
このラフを見る限りではオリジナルのHALさんのキャラクターの雰囲気は結構再現されている様に思えます。
こうして各方面での露出も増えて来たのでそろそろ発売日の情報が待たれますね。

今年の夏のコミックマーケットですが僕がいつもお手伝いしている文月の部屋は残念ながら抽選漏れとなりましたので新刊は出ない予定です。
麓川さんのサークルは当選したそうですが麓川さん自身が多忙のため(アオイシロの作業があるので当然ですけど)指名代打としてほんまPがコピー誌を作るとか。
オフィシャルのプロデューサーが同人誌を出すとは前代未聞じゃないでしょうか?(苦笑)
ほんわかしたほんまPの絵柄は好きですので今から楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/06/10

白ロリ参上!

Shirololi00

前回の 黒ロリ・ドールに引き続きTVアニメ『セイントオクトーバー』から白ロリこと白藤菜月ドールです。
菜月は超お嬢様と言う設定なのでキャラ的にもお人形さんには向いてますね。


Shirololi01

今回もベース素体はアゾンのピュアニーモ。個人的には使い易いボディですね。
黒ロリに比べて情報量が格段に増えていますのでそれなりの造り込みが要求されました。ベースとなる衣装は全てアゾン製を使いましたが、そのほとんどに何かしら手が加わることになります。そのままなのはヘッドドレスとソックスくらいかな。
唯一、コルセットだけはベースになる物がないのでフエルト材を切り貼りして模型的に言えばスクラッチビルドしました。ボンドとマジックテープで組んでます。(僕は裁縫は出来ない(^^;)仕上げは黒ロリの襟のストライプで使ったラインテープでディティールを入れてあります。なかなか便利です。

あと白ロリで一番の問題が髪型。単純にツインテールにすれば良いわけでなく、ループ状のお団子に結んだ上にカールが入ってます。さすがお嬢様(^^;
と言うわけで今回はお湯パーマなる技に挑戦。
ツインテールにエナメル線でしっかり結った後に髪を適当な心材に巻き付けてテープ等で固定。熱湯にしばらく浸けて熱変形させるわけです。
ドールってスタイリストやらヘアメークの技術もいるので奥が深いです。


Shirokuro01

Shirokuro03

黒ロリちゃんと白ロリちゃんのデュオ。
二人はプ○キュアじゃないですよー(爆)
いずれ赤ロリちゃん加えて3人ユニットになりますから・・・・。
え?5人にはならないのかって?(汗)


Shirokuro02

『小十乃ちゃん、だ〜い好き(はーと)』と菜月の声が聞こえて来そうです。(^^;
菜月にはずっと小十乃萌えの百合展開を期待したかったのですが、何やらある殿方に興味がある様なのはけしからんです。(^^;
最近はその存在自体が忘れられがちなのが救いではありますが・・・・。


Panchira_1

今回のサービスカット(笑)
キャラクター原案のきぃら〜☆氏の初期設定によると白ロりの武器であるヌンチャクは太股にベルトで固定されていて使用時はスカートの下から取り出すとなっています。(残念ながらTVではこの設定は使われてませんが)
その取り出しアクションも設定されており、当然ながらその時見えてしまうであろう下着にも水色のストライプとの指示が描き込まれています。
てなわけでこれを再現すべく縞々のパンツをはかせてみました。(笑)

さて次は赤い奴です。(通常の3倍速いか?)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/06/09

にゃんこ

Cat
今朝、何やらベランダで猫の鳴き声が聞こえるので窓越しにそっと覗いてみると鉢植えの影に2匹のにゃんこが。
最近、近所に新しく猫が棲み付いていると言う話を聞いていたのですが、これが噂の子達の様です。
どうも親子みたいですね。
カメラを向けても逃げようともせず目線をくれてます。(笑)
なんか御機嫌でひなたぼっこをずっとしていました。

残念ながら午後になって空模様が怪しくなるとどこかへ去ってしまいましましたが、しばし穏やかな時間を過ごせました。
明日もまた来るかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

週刊『アオイシロ』6月2週号

しばらく新しい情報がなかったので先週は休刊してしまいました(^^;

さてアオイシロ声優オーディションはスタジオ審査が終了していよいよ最終選考となったそうです。
最終審査は公開オーディション方式で行われる予定です。
詳細は来週発表とのことです。

公開オーディション、可能なら是非見に行きたいですね。
エンドテロップにファンサイトの管理者の名前を流すとかファンも一緒になって作品を盛り上げることに関わっていけるのは嬉しいことです。
アカイイトから応援して来てますので是非とも良い作品に仕上がって欲しいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/06/02

黒ロリ参上!

Kurololi00

以前紹介したアカイイトの羽籐桂ドールを作成して以来、フィギュアからドールへ嗜好がシフトみたいです。
ということでキャラクタードール第2弾です。
モチーフはTVアニメ「セイントオクトーバー」から黒ロリこと羽山小十乃。
きっかけはあの実写版エンディングです。
小十乃を演じる片岡あづささんをはじめとするメインの声優さん三人が劇中のキャラのコスプレをして軽快にステップを踏む姿は僕自身にとって衝撃的な映像でした。
衣装の再現度もかなりの物でなかなか立体映えのするデザインだと言うことをまざまざと見せつけられたのです。これはドールにしたらイケルかなと思ったわけですね。


Kurololi01

元フィギュアモデラーとしては関節可動な素体はやはり興醒めなので今回もピュアニーモがベースです。
体型もイメージに合いますしね。
ヘッドはアゾンのエディトヘッド05。このヘッドにはグリーンの植毛版はないので生え際でカットアウトして他社のグリーン植毛の頭部と入れ替えて接着しました。荒技ですが植毛の手間を考えたら簡単に出来ますよ。ソフビ同士ならば瞬間接着剤でかなり強固に接着されるのでさほど不安もありませんし。
髪型を整えてヘアスプレー代わりにクリアラッカーで固めてあります。
猫耳リボンはエポキシパテで製作してドール用カチューシャに接着。
上着はアゾンから最近発売されたPNツバメ襟ブラウス(黒)の襟に画材屋で入手した2mm幅のラインテープでストライプを貼りました。
実はこのブラウスが発売されたのが今回製作に踏切るのを後押ししたんですね。付属のベストも含めて黒ロリの衣装にデザインが似ていたのが決定打となりました。
スカートはアゾンの2段フリルスカートの下側のフリルをカットして使用。27cmドール用なので25cmのピュアニーモで丁度良いミニ丈になります。
ソックスはアゾンの27cm用ロリータハイソックス。同じデザインのニーソックスもあるのですがそれだとピュアニーモでは長過ぎですのでハイソックスがぴったりです。
ブーツはこれもアゾンから発売されたばかりのPN編み上げショートブーツ(黒)。
衣装は全てアゾン製がベースになりました。
なんかアゾンは狙いすました様に形の合うドール用品を連発してくれます。(^^;

Kurololi02

ブラウスの両肩にはゴールドで塗装した粘着シールを十字に切り出して貼り込みました。
タイは白い生地から自作。ブラウスと同じくラインテープを貼ってあります。
あとは各部に東急ハンズで入手した黒のリボンを結んでいます。


Eyes

目は上記の画像データをインクジェットプリンタ用透明シールに印刷して貼ってあります。
御覧の様に白ロリ、赤ロリのデータも既にあります。(^^;
ということで第2弾、第3弾も材料が用意されつつあります↓

Next

三人揃ったらさぞかし壮観でしょうねぇ。
しかし今回分だけでも費用が1万円以上かかってます。
ドールは金食い虫です・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »