« 初音ミク・ドール【顛末編】 | トップページ | 年の瀬 »

2007/11/28

鏡音リン・ドール 【製作レポート Part1】

Eye

 これまで敢えて具体名を出して来なかった次回作ですが、「鏡音リン」ドールの製作を進めております。もうバレバレですけどね。(苦笑)
 ということで、数回に渡って製作レポートを掲載したいと思います。
 どうか完成までおつきあいいただければ幸いです。
 
 第1回目は人形は顔が命、アイペイント編です。

 いわゆる造型ってのはトライ&エラーの繰り返しになりがちなのですが、やはり効率良く完成型に近付けるためにもデジタル技術を使わない手はありません。
 そこでここ最近僕が用いている方法を披露したいと思います。


Head00

 まずはヘッドをデジカメで写真を撮ります。最終的には植毛ヘッドを使うのですがこれは素体のボディにオマケで付いていた無植毛の同じ型の物です。
 脇には一緒にスケールとしての金尺を写してあります。プリンタで印刷した時に実寸大になる様にこれをガイドにしてPhotoshopで解像度を調整します。


Head01

 隣に参考用に公式イラストをサイズを合わせて並べました。目鼻等のキーポイントのタイミングを取るための当たりガイドラインを引きます。


Head02

 目を描き込みました。全体のバランスや雰囲気を見るために髪等も大雑把に付け加えています。
 この写真は最終的なものですが、ここに至るまで目の形や大きさをCG上で調整しています。


Head00miku

 参考までに前作「初音ミク」ドールの時のシミュレーション結果です。
 リンと全く同じヘッドを使っていますがアイペイントの違いでここまで変ってしまうのは面白いですね。


Decurl

 シミュレーションで決まった瞳部分だけを抽出して版下とします。
 ついでにこの後必要になるであろう各部のマーキングも合わせて作成してスペアとして複数セットの版組にします。
 文字等が反転しているのは使用する転写シールの特性で印刷面が接着面となるためです。

 Part2へ続く

|

« 初音ミク・ドール【顛末編】 | トップページ | 年の瀬 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75351/17210205

この記事へのトラックバック一覧です: 鏡音リン・ドール 【製作レポート Part1】:

» 鏡音リン・ドール 【製作レポート Part1】 [初音ミク非公式ファンサイト]
人形の作り方を紹介しています。 第1回 人形は顔が命、アイペイント編 ねころぐ 鏡音リン・ドール 【製作レポート Part1】 関連情報 ねころぐ 初音ミク・ドール【完成版】 [続きを読む]

受信: 2007/11/28 02:10

» 初音ミクが鏡音リンのコスプレ服を着替え中 [ゲーム・アニメ・萌え系イラストブログ]
初音ミクに鏡音リンのコスチューム着用させてみる。で、着替えの最中シーンV髪型はツインテールがないとあんましミクに見えなかったのであえて残しました。 また今度別パターンやりますw [ボーカロイド第二弾は鏡音リン、鏡音レンの男女セット] 今月発売予定の[VOCALOID2 キャラクターボーカルシリーズ02 鏡音リン] (クリプトン・フューチャー・メディア) に 鏡音...... [続きを読む]

受信: 2007/12/04 23:56

« 初音ミク・ドール【顛末編】 | トップページ | 年の瀬 »