« プライズでみっくみく! | トップページ | 初音ミク フル稼働中? »

2008/06/07

リン・レン×2

Dtm71

 今週は鏡音リン・レン関連のニュースが続いたので簡単にまとめてみたいと思います。
 まずは「ねんどろいど鏡音リン」「ねんどろいど鏡音レン」が6/4から予約開始となりました。
 アマゾン等のネット通販での受注も順調で一部のショップでは既に予約を締切っている様です。

 先日ねんどろいどリン・レンの商品仕様についての速報をお伝えしましたが4種付く顔パーツのうちのひとつがのっぺら顔でシールにて好みの表情を再現出来るとのことです。
 ピアプロのコラボ企画でねんどろいどリン・レンのデフォルメ顔募集に応募した際に当サイトで同じ内容を書いたのですが見事予想が当りました。ギ○スが効いたかな?(笑)
 もしかしたら自分のも含めてピアプロ応募作の表情シールが付属するかもしれませんね。

 次にこれも当サイトで同時に速報をお伝えしたボークスの1/6スケールPVC完成品フィギュアについて。
 ピアプロ開発者ブログにリン・レンの新着画像が掲載されています
 二体ともシャープな造型で硬質感のある仕上げで期待大ですね。
 価格や正確な発売日、予約開始日程等続報に注意です。
 今年は秋から冬にかけてVOCALOID関連フィギュアのラッシュで凄いことになりそうです。

 最後に5月末の音楽情報科学研究会で電撃発表があった鏡音リン・レンACT.2の詳細が本日発売のDTMマガジン7月号に詳細が掲載されています。

Dtm72


 同誌によるとACT.2のポイントは3つ。

1.新ライブラリは7月上旬、登録ユーザには無償で郵送される
 ユーザ登録がまだの方はお忘れなく。
 登録墨の住所等が変った方も情報変更をしておきましょう。

2.アップデート後も旧ライブラリは残る
 つまり従来のユーザはリン・レン新旧合わせて4つのライブラリを使えることになります。

3.ACT2.リリースに伴い旧ライブラリ版は販売終了
 旧ライブラリが欲しい方は購入出来るのは今のうちと言うことになります。
 新パッケージは区別のためイラストに若干の変更があるそうです。

 ACT.2に至った経緯についてwatことクリプトン佐々木渉さんのインタビューがありますが、かいつまんで書くとVOCALOIDシリーズの今後の展開を踏まえた品質アップと言うことです。
 CV03のリリースが遅れ気味なのもこれに関連してのことと予想されます。
 ACT.2β版と旧ライブラリ版との比較検証で波形による比較等色々と細かい点が考察されてますので是非ともDTMマガジンで確認していただきたいと思います。
 初音ミク並みの素直な挙動をしてくれそうですので期待して待ちましょう。
 
 尚、DTMマガジン次号はVOCALOID特集とのことですので新情報があるかもしれません。
 もしかしてCV03についても!?

|

« プライズでみっくみく! | トップページ | 初音ミク フル稼働中? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75351/41451117

この記事へのトラックバック一覧です: リン・レン×2:

« プライズでみっくみく! | トップページ | 初音ミク フル稼働中? »