« 大河原邦男 特別講演 | トップページ | セガ 初音ミク オルゴールフィギュア »

2008/12/08

CV03続報 from DTMマガジン2009年1月号

Dtn200901
 CV03の続報が載っているDTMマガジン2009年1月号を入手しました。
 出版元の年間定期購読で通販してるのですが実は12/6(土)には届いていました。さすが直販は違いますね(^^; 一応発売日である12/8まで待ってこのエントリをアップしました。

 御存じの様にCV03は来年1月に延期ということが公式blogでも発表されていますが、さすがにそろそろ具体的な情報が出て来ないかなぁと期待して読んでみました。

 今回もWATことクリプトンの佐々木さんのインタビュー記事が1ページ。うーんちょっと肩透かし?
 ビジュアル関連情報は無しです。キャラクターの設定画がラフでも良いから欲しかったのですけどねぇ。キャラ名もまだでした。
 今回は引っ張りますねぇ。CV02の時はレンというサプライズはあったものの発売の2ヵ月前にはそこそこ情報が出てたんですが・・・・。

 気を取り直して今回得られた情報をまとめてみます。

「日本語と英語の二つのライブラリを持つ女性ボーカル」
 これについては前回の予想がばっちり的中です。あのデモソングから容易に予測した人は多いでしょう。
 これで浅川悠さんだったりしたらパーフェクトにビンゴなんですが(^^;

「人格はひとつのキャラクターとなる予定」
 リン・レンの様にライブラリごとに別のキャラクターということではなく一つのキャラが日英両方の言語で歌えるということだそうです。ただし「予定」となっているのが無気味ですが(^^;

 この他には英語版に着手した経緯等がありました。
 また発売が延びた理由として開発や調整の遅れというのもありますが年末に出すとリン・レンの発売日と日にちがかぶってしまうのを避けるというのもあるそうです。

 今号はちょっと期待外れな内容でしたがさらなる続報を待ちましょう。


Mix
 そういえば週末にはこんな本も出てたんですよね。
 ざっと目を通してみたのですが雑誌連載時のカラーページがあったりとかなかなか嬉しい内容です。
 ただ連載第1回目が省かれていたのはアンソロジーの方に収録されたせいなのかな?

|

« 大河原邦男 特別講演 | トップページ | セガ 初音ミク オルゴールフィギュア »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75351/43352900

この記事へのトラックバック一覧です: CV03続報 from DTMマガジン2009年1月号:

« 大河原邦男 特別講演 | トップページ | セガ 初音ミク オルゴールフィギュア »