« またもプライズでみっくみく | トップページ | PSP『初音ミク Project DIVA』 »

2009/06/24

ガンダム大地に立つ

G00
 仕事の関係で今日は有明方面へ行っていたのですが、そのついでに1/1ガンダムが建造中と言う台場の潮風公園へ足をのばしてみました。どちらがついでかと言うのは聞かない約束で(^^;

 家を出た朝のうちは結構強い雨が降っていたので、これは宇宙ならぬ雨中での見学になるかなぁと覚悟していたのですが昼過ぎには雨が上がり サイド7に潜入潮風公園に着いた夕方少し前には薄日がさす程度にまで天気が回復しました。

G02
 公園内の道を通って木立が開けた広場の中央には全高18mのガンダムがそびえ立っていました。
 平日にもかかわらず既に周りには結構な人数の見物人が携帯やデジカメで撮影していました。(人のことは言えませんが(^^;)

G01
 頭では分っていたつもりだったのですがこうして実物を見るとその存在感には圧倒されます。合成でもCGでもない本物が醸し出す凄さと言うのはこの目で見て初めてわかりますね。写真じゃ巧く伝わらないです。

G03
 単に直立しているのではなく顔を少し左に振って左足はやや前に踏み出し右肘も曲げが入っている動きを感じさせるポーズになっています。

G04
G05
 同じ白いパーツでもよくよ見るとパネル等の部分ごとに処理が違えてあるのがわかります。このスケールならでは表現ですね。各所のマーキングも実在感があります。

G06
G07
 可能な限り近付いて見上げてみました。
 人間の10倍の大きさととはこういう言うものなのかと実感しました。
 背景にあるのは本物の空ですよ。

G08
 背面から。
 後方にあるビルとの対比を御覧あれ。
 台場と言うある意味サイバーなロケーションがよい演出になっています。

Gback
Gback2
 ランドセルのディティールも手抜き無しですね。
 ノズルの中に見えるのはスモークの噴出装置でしょうか?。

Gfence
Gfoot
 こうして金網越しに写真を撮ってると気分はサイド7に潜入したジオンの偵察員です(^^;

Sungarden
 ガンダムが設置されている太陽の広場の全景。
 東京湾を背にしたガンダムは趣があります。
 現在は周辺施設を建設中のようです。

 正式公開は7/11からだそうです。
 その際にはガンダム各部のライトの点灯や首の旋回、スモークの噴出などのギミックが稼動するとか。

 こうなるとやっぱ1/1ザクも欲しいですね。

|

« またもプライズでみっくみく | トップページ | PSP『初音ミク Project DIVA』 »

コメント

スコープドック系のATを鉄製の1/1モックアップを元に、グラスファイバーあたりで、量産を。さしあたりの生産数は、5機?(最終的には12億)
ヨドバシ横浜には、ペールゼン・ファイル映画版予告のシールが、床に貼り付けてあったんだけど、駐車場1台分ぐらいでした。(立ち姿でしたけど。)

投稿: ファゾルト | 2009/06/25 19:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75351/45442548

この記事へのトラックバック一覧です: ガンダム大地に立つ:

« またもプライズでみっくみく | トップページ | PSP『初音ミク Project DIVA』 »