2010/10/31

宙博2010

00sora

 航空宇宙関係の科学技術を展示する「宙博2010」を見に行ってきました。
 昨年の有楽町の東京国際フォーラムから会場を北の丸公園内の科学技術館に移しての開催です。
台風が接近する悪天候の中ですが家族連れなど大勢の見学者でにぎわっていました。

 会場は6つのテーマで仕切られ最先端技術や研究が私たちの暮らしにどのように役立っていくかを体験できます。
 多岐にわたる展示がありましたがすべては無理ですので目に付いたものをご紹介しましょう。

続きを読む "宙博2010"

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2010/09/19

1/144「HGUCデルタプラス」レビュー

00front
 久々にガンプラのレビューなどを。
 今回取り上げたのはHGUCデルタプラスです。
 ガンダムシリーズ最新作「機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)」に登場のモビルスーツを1/144スケールでキット化したものです。
 設定ではモビルスーツ形態から飛行モードのウェイブライダーに変形しますが、このキットでは一部パーツの差し替えで両形態を再現できるようになってます。

続きを読む "1/144「HGUCデルタプラス」レビュー"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/05/16

「第49回 静岡ホビーショー」レポート

 5/13よりツインメッセ静岡で開催されている「第49回 静岡ホビーショー」へ行ってきました。
 ご存知の通りタミヤ、ハセガワ、アオシマといった模型メーカの多くが静岡に拠点を置き模型・ホビーは静岡の地場産業となっています。
 自分もこれまで何度かホビーショーには足を運んでいたのですがここしばらくは機会を逸していて久々の参加でした。ですが今回のホビーショーも静岡の一大イベントとして非常に盛況でした。

続きを読む "「第49回 静岡ホビーショー」レポート"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/06/24

ガンダム大地に立つ

G00
 仕事の関係で今日は有明方面へ行っていたのですが、そのついでに1/1ガンダムが建造中と言う台場の潮風公園へ足をのばしてみました。どちらがついでかと言うのは聞かない約束で(^^;

 家を出た朝のうちは結構強い雨が降っていたので、これは宇宙ならぬ雨中での見学になるかなぁと覚悟していたのですが昼過ぎには雨が上がり サイド7に潜入潮風公園に着いた夕方少し前には薄日がさす程度にまで天気が回復しました。

続きを読む "ガンダム大地に立つ"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008/12/07

大河原邦男 特別講演

 12/5(金)品川にて開催されたSCS Designers Forumに行ってきました。

 SCS Designers Forum

 Designers Forumとは毎年この時期に開催され、CG等の最新のIT技術を使ってデザインの第一線で活躍するクリエイター達の講話が聞ける催しで今年で5回目になります。
 主催元の住商情報システムさんはIT関連機器を扱う商社でして、自分がデザインの現場で仕事をしている関係でお付き合いがありました。
 担当営業さんから今回はすごい人が特別講演にきますよと案内を聞いてみると「メカニックデザイナー大河原邦男」の名前が!! これはなんとしてでも行かねばと参加を申し込んだ次第です。

続きを読む "大河原邦男 特別講演"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/10/20

京都マニアック旅行記

01tokyo
 10/17(金)から週末を利用して京都方面へネットの友人達と旅行して来ました。
 京都と言うと神社仏閣などの名所・旧跡が多数あり勿論そう言った場所も巡って来たのですが、そういうのは他でも紹介されてますし今回は別の目的もありましたのでレポートはその辺は大幅に割愛します!(きっぱり)

続きを読む "京都マニアック旅行記"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007/08/25

Called ∀Gundam

Ta01

マスターグレード(MG)100番目としてリーリースされた∀(ターンエー)ガンダムを組み立ててみました。
今回も特に改造はせずストレート組みで無塗装に墨入れとトップコートのお手軽仕上げです。

続きを読む "Called ∀Gundam"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007/07/07

MG ザクII ver.2.0

Zaku200

マスターグレードシリーズも2.0時代に本格突入と言うことでザクです。
毎度のストレート組に墨入れ&トップコートの簡単フィニッシュですが最近のバンダイオリジナル設定のフレーム色の指が気に入らないのでボディと同色に塗装してあります。
やはりTVシリーズのイメージのザクはこうでなくては。
その他はモノアイのクリアパーツをアルミホイルを挟み込んでカメラ基部に取り付けてあります。
外光でキラリとするので嬉しかったり(^^;

続きを読む "MG ザクII ver.2.0"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/05/20

HGUCヅダ

巷では次々と新製品ガンプラが出ていますが相変わらずストック品の消化が進みませんので既に旬を過ぎていますけど今どきHGUCヅダです。(^^;
松戸にあった旧バンダイミュージアム内のシアターで上映されたMSイグルー第3話に登場したMSです。
MS-05ザクIと制式化を競って破れたEMS-04を改良した機体がEMS-10ヅダと言うことですが実は政治的な駆け引きで翻弄された悲劇のMSなわけです。
MSイグルーはこうした歴史の影に埋もれた新兵器とそれを操る男達の熱い生きざまが描かれていて魂を揺さぶりますなぁ。

Zudah01

今回も特に改造等はせずストレート組です。
モノアイの基部とレンズのクリア部品の間にアルミホイルを挟み込みレンズをクリアピンク(実はコピックマーカ)で塗ったくらいですね。こうすると外光でキラリとモノアイが光って良い感じです。
同じ様な部品構成のMGシリーズ等にも応用出来ますよ。
あとはスプリッター迷彩再現のためにマスキングをちまちまとやりました。
ワンポイントで土星エンジン基部とパンツァーファースト先端はカッパーで塗装。
各部のマーキングはエンブレム等の大物は別売のジオン軍ツィマッド社MS用デカールを使いました。


Zudah02

ツィマッド社製のヅダはライバルであるジオニック社のザクとはまた違った骨太なラインで後のギャンにも繋がる意匠も読み取れます。このキットはそのあたりを巧く再現しています。
可動範囲も広くポーズ付けも無理なく出来ますね。
元が3D CGなのでディティールは1/144にしてはかなり造り込まれています。
できれば1/100MGキットも欲しい所です。

MSイグルー関係のキットはあとはEXのヒルドルブとオッゴもストックとして所持してますが幻の新兵器とならず陽の目を見させられるかなぁ(苦笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/05/01

HGUCパワード・ジム

P_gm01

連休に入り以前のエントリーで組み始めた1/144スケールHGUC『RGM-79 パワード・ジム』が完成しました。
毎度の簡単フィニッシュですけどね。
腰の前アーマが左右同軸で繋がっているのを分割したのと下腕のパーツ合わせ目が目立ちましたので接着&ペーパーがけした以外はほとんどいじっていません。
あとはグレーで墨入れとHGUCアナハイムMS用デカールをメインに使用してマーキング、トップコートで表面を整えてあります。
実験機的な位置付けの機体ですのでデモカラーのオレンジが鮮やかです。
各所のAEマークもアナハイムの肝煎りという意味で多めに入っています。


P_gm02

このMSの最大の特徴は巨大なバックパック。なかなか力強い後ろ姿ですね。
このバックパックはGP01プロトタイプの実験用なので同じラインが読み取れます。
あと武装はバズーカが一番似合うかなぁ。
劇中では悲惨なヤラレ方しちゃいましたけど。


P_gm03

色々なアングルから。
ジムの中でも個人的には一番好きなMSなので出来れば1/100のMGでも欲しい所です。
ベースになるジム改があるのですからランナーを追加してくれればすぐに出来そうなんですけどねぇ。
バンダイさんはなかなかユーザーの意向を読取ってくれないのが悲しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)